【厳選5アプリのみ】今度こそ本気でTOEIC対策する人におすすめのアプリ

 

Google検索しても、アプリが20~30個がずらっと並んでいるだけでうんざりしませんか?

当ブログでは、おすすめのアプリを5つに厳選しました。

 

TOEICアプリランキング

 

1位. スタディサプリ TOEIC対策コース

 

ぶっちぎりの1位

TOEIC925点の僕が、胸をはって勧めるアプリです。

 

何がスゴいかというと、

  1. リスニングが圧倒的に勉強しやすい
  2. 関先生の神授業(動画)
  3. 価格が良心的

とくにスマホアプリで「動画授業」があるのは、このスタディサプリくらいなんです。

 

スタディサプリTOEICのリスニング機能を紹介

1つ1つの要素は、けっして目新しいものじゃない。ディクテーション&シャドーイングなども昔からある学習法です。

でもそれらの要素を、とことん効率化している。ただ学習効率がいいだけの神アプリです。

利用者数 No.1

≫ まずは7日間の無料体験から

■ まずはWebから登録

 

2位. SANTA TOEIC

CMもHPもアプリのUIも、ぜんぶが超オシャレです。「AI搭載」もウリにしていて、最新・オシャレというイメージで勝負しているようです。

アジアを中心に100万人以上のユーザーがいます。日本では上陸とくに「韓国」で人気です。その100万人のユーザーのデータを、AIが分析するため、効率的に学習を進められます。

SANTA TOEIC-AIを活用したTOEIC学習アプリ

SANTA TOEIC-AIを活用したTOEIC学習アプリ

Langoo Inc.無料posted withアプリーチ

 

コンテンツとしては、

  • 診断テスト
  • part別の問題
  • AI動画講義

などがあります。「苦手な部分を、AIが診断してくれる」ので、無駄な学習をしなくていい仕組みです。

 

なおpart2 part5は無料で使えます。無料診断もできます。

僕も無料診断してみたら、推定点数965点と出ました。

今後に期待大のアプリです!スタディサプリの対抗馬になるでしょう。

≫SANTA TOEICを見る

 

3位. abceed

AI英語教材アプリabceed

AI英語教材アプリabceed

Globee.Inc無料posted withアプリーチ

 

アプリ内で、欲しいコンテンツを購入する形式です。

そのコンテンツというのが・・

  • 金・銀のフレーズ
  • 特急シリーズ
  • 文法問題 でる1000問
  • 炎の千本ノック

などなど。書店に売っている人気書籍の、アプリver.まとめって感じです。TOEICだけでなく、英検・英会話の本も、ひとまとめになっています。

何位にするか迷ったアプリ。(いい意味で)ズルいアプリですから。高ランキングは当たり前です。

 

加えて月450円のPremiumプランにすると、ディクテーション・シャドーイング機能や、マークシート自動採点といった機能が加わります。

さらに月1,400円のunlimited plusになると、教材が使い放題になったり、AIによる「予想スコア機能」と「問題レコメンド機能」が追加されます。この辺りは、SANTA TOEICによく似ています。

「俺はアナログ派だから、紙のバージョンを買う!」という方に朗報。紙の参考書を持っている場合、30%割引になることがあります。

abceedの紙割

「紙の参考書+abceed」という使い方ができるんです。abceedは副教材としても優れていますね。

個人的には、金フレ等 + 月450円のPremiumプランが良いと思います。単語帳のフレーズや例文を使って、ディクテーション&シャドーイングをしたい人には、とてもいいですね。

アプリ内の本については、↓記事で紹介しているので、参考にしてください。

参考書も見る

え、おすすめのTOEIC参考書はこれだけ?

金フレでいいの?TOEICにおすすめの英単語帳&覚え方をご紹介

 

4位. TOEIC(R)レーニングテスト

トレーニング TOEIC ® test

トレーニング TOEIC ® test

Flipout LLC無料posted withアプリーチ

 

完全無料」であることに魅力を感じる方はどうぞ。もちろん無料なので、下にバナー広告があり、動画広告もはさみます。

完全無料にしては、クオリティが高いですね。問題数も、無料にしては多いです。人気アプリである理由が分かりました。

見た目は古臭いですが、これはこれで好き。

English Upgrader

ただこのアプリだけでは、心許ない。本番の公開テストとは問題の雰囲気が全く違います。

リスニングもリーディングも、本番よりだいぶ簡単でした。ただこのアプリをランキングに入れたのは、「完全無料」だからです。

「TOEICってどんな問題?」「ちょっと簡単な問題でチャレンジしたい。」という人にはいいね。

 

5位. English Upgrader

日本でTOEIC Programを実施・運営しているⅡBCが提供する、公式アプリです。過去問題が流通していないTOEICで、公式が作ったアプリは存在感大きいです。

ただ残念ながら、順位は5位。理由は、アプリの内容がTOEIC用の問題じゃないからです。あくまで「TOEIC presetsの英語学習アプリ」ってこと。

直接的なTOEIC対策としてはイマイチですが、公式の学習サポート教材であることに魅力を感じる人は一定数いるので、ランキングは5位としました。

TOEIC presents English Upgrader

TOEIC presents English Upgrader

The Institute for International Business Communication無料posted withアプリーチ

 

podcastというラジオアプリで放送されていた「ラジオ」を、1つのアプリにまとめています。無料ながら、分量はかなり多めですし、うざいバナー広告もありません。

アプリの内容は、「リスニング&日本語の解説」と「内容理解問題」です。シチュエーションは、「修理の依頼」とか「空港でのトラブル」などTOEICらしい世界観です。

無料なので、暇つぶしにどうでしょうか。

 

English Upgrader

また「通知をオン」にしておくと、TOEICテストの「申込み期限」などをお知らせしてくれます。

なお公式Twitter(@TOEIC_japan)をフォローしておくのもオススメです。お知らせや、ちょっとしたクイズをつぶやいてますよ。

 

 

TOEICアプリを比較して分かった!

 

無料より有料を使うべき

 

やはり無料と有料で、クオリティに雲泥の差であることに気づきます。また買い切り120円とかのアプリよりも、月額制の方がクヲリティは高いです。

月に~3千円の程度のお金を払うだけで、TOEIC対策がずっと効率的になります。

現代人は何かと無料に慣れすぎていますが、TOEIC対策アプリは、はお金をかけるべき部分かと思います。

「完全無料アプリ」にこだわって、効率の悪い勉強をするのは、時間がもったいない。

※無料アプリの中には、「女性役を、男性ナレーターがやる」というギャグのようなアプリがありました(笑)

 

勉強にかけるお金を惜しんだら終わりです。

本気でTOEICの勉強をしたいなら、何十万円もするスクールに通う必要はなけど、〜3,000円くらいは惜しむべきではないです。

もちろん「TOEICがどんな試験か、2~3問解いてみたい」くらいの人は、無料アプリでいいですよ(笑)

 

【料金】「スタディサプリTOEICは高い」に反論しちゃうぞ★ 各コースの違い~最新キャンペーンコード情報も!

 

スタディサプリの、質の高さ

 

もはや必須レベル。

 

僕は初めて使ったTOEIC対策アプリが、スタディサプリでした。

今思えば、幸運でしたね。

スタサプを使っている時は、「良いアプリだなぁ」ぐらいにしか思ってませんでしたが、色々なアプリと比較して、その性能の高さを改めて感じました。

とくに、、

  • リスニング音声(比較したが、本番に一番近い)
  • アプリの使いやすさ
  • 関先生の神授業

が、スタディサプリの魅力です。

スタディサプリって本当にすごいんだね。比較してみて、本当の意味で凄さに気づきました(笑)

この記事では、当初は10個のアプリを紹介するつもりでしたが、5個まで減らしました。

スタディサプリTOEICを使っていると、他アプリの「クオリティの低さ」が目についてしまうからです。

 

スタディサプリTOEIC vs SANTA TOEIC

スタディサプリSANTA TOEIC
評価★5★3.5
料金月2,980月3,920
AI
動画◎(関先生)△(AI授業)
問題数

※料金は、まとめ払いで安くなります。

 

問題数は同じくらい。「全て解き終わることはまず無い」でしょうから、気にしなくてOK.

動画授業に関しては、スタディサプリのほうが5倍わかりやすいです。SANTA TOEICの方は、AI授業でやはりAI推しですが、無機質で眠くなる授業でした。

AIによる問題のレコメンドは、SANTA TOEICならではの強み。個人的にはその精度に懐疑的ですが、コンセプトは面白いです。

ただスタディサプリも、「正答率が低い問題を中心に解説を行う」など、AIでなくとも利用者のデータはしっかりと利用しています。

総合的にみて、スタディサプリの優勝です。

 

アプリだけでもTOEIC対策は十分?

 

結論からいうと、アプリだけでもOKです。

ちゃんとしたアプリならね。

僕は、単語帳『金フレ』+スタディサプリTOEIC”だけ”で、TOEIC925点を取っています。

 

(僕は単語帳は紙派ですが)、「abceed」には金フレのコンテンツがありますし、スタディサプリTOEICも、アプリから使えます。

よって僕の経験からは、アプリだけで十分にTOEICを攻略できると思います。

 

TOEIC学習に役立つ周辺アプリ

 

「5アプリのみ」と言ったな。 あれは嘘だ。

 

顔写真アプリ

まだ証明写真機使ってるの?

TOEICの証明写真

TOEICを受験するためには、証明写真が必要です。

その証明写真を、スマホから簡単に作れるアプリを紹介します。

履歴書カメラ

履歴書カメラ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

「ピクチャン」と「履歴書カメラ」の2種類がありますが、履歴書カメラの方が安いしレビューもいいので、こっちをオススメしておきます。

アプリ自体は、無料です。ただし印刷代はかかりますが、コンビニ印刷を利用しても印刷代30円~60円ですみます。

写真は自撮りになりますが、コスパを考えれば十分でしょう。アプリなので、写真の加工もできます。

便利なアプリ。TOEICを受験するすべての人に使ってほしい。

 

辞書アプリ

今度は英語学習のお供、辞書について。

Weblio英語辞書 - 英和辞典/和英辞典・翻訳

Weblio英語辞書 – 英和辞典/和英辞典・翻訳

Weblio無料posted withアプリーチ

英辞郎 on the WEB(アルク)

英辞郎 on the WEB(アルク)

ALC PRESS, INC.無料posted withアプリーチ

 

電子辞書って、1万円~2万円します。

もちろん国語辞典・百科事典も入っているわけですが、英語学習には余計な機能です。できればお金をかけたくないですよね。

 

そこでオススメなのが、辞書アプリです。ジーニアスだと5,000円もしますが、オンライン辞書のアプリver.なら無料です。

Weblioなど(Google検索でヒットする辞書)は、読み込むのに時間がかかりますが、アプリなら検索が早く、ストレスがかかりません。(インターネットに接続する必要はあります)

今までGoogle検索していた人、電子辞書を買うことに躊躇していた人は、まず無料の辞書アプリから試してみてください。

 

リスニング用:速度を変える無料アプリ

 

市販に買った本についているリスニング用CDは、スマホのプレイヤーだと使いにくいんですね。

特定の部分だけ何度もリピートしたり、速度を細かく変えたりしたいのに・・

iPhoneの場合だと、オーディオブック形式で保存しないと「15秒戻し」の機能すら使えません。

 

そこでリスニング用のアプリを使うのがオススメです。

僕のオススメは「Audipo」です。

Audipo 〜倍速再生、耳コピ、リスニングに〜

Audipo 〜倍速再生、耳コピ、リスニングに〜

hidekazu seto無料posted withアプリーチ

 

このアプリは基本無料ですが、月額200円 or 年間600円で広告を外したり、その他様々な機能を使えるようになります。

ですが「無料」でも十分に使えます

 

TOEIC学習に使えるリスニング用アプリ

 

このアプリの良いところは、とてもシンプルに「バーが長い」ことです。

タップすることで「好きな場所にピンポイントで戻れる」ため、学習効率が高いです。

下手に高機能であるより、シンプルで直感的に使いやすいのです。

「タップするとオレンジ色の▼がつきます。

僕は、「①戻りたい位置(1文の、最初など)に▼をつける → ②もう一度聴きたければまた▼付近をタップ。」という原始的な使い方をしております

 

黄色の▼をつければ、その区間をリピート再生することも可能ですよ。

再生速度も、0.01倍単位で変えられます。

リスニングの速度を変えるアプリ

 

「リスタノ」のような有料アプリもありますが、変速アプリは無料の「audipo」で十分だと思います。

まして語学学習をウリにしている、sonyのウォークマンのようなガジェットは、わざわざ購入する必要はありません。